ぷーやん、世界一周するってよ

世界一周の記録。中東ぶらぶらなう。

タイで出会った韓国人の友達と偶然バルセロナで再会した件について

オラ!酔っ払い、ブログ書きがち。ぷーやんぷーやん@一時帰国中 (@puuyaan) | Twitter)です٩( ᐛ )و



今日もただボヤきます。

旅しててすごいなーと思うのが、

待ち合わせとか連絡とったりとかしてないのに

他の国で会った人にバッタリ会ったりすること。


約束して後から行くわ〜はあるんですが

そうじゃなくて「え!今〇〇いるの?わたしも!」ってなったときの驚きって言ったら。



今回のバルセロナでもそれがありまして

1日目のホステルが微妙でバルセロナなーなんて思ってたら

2日目に以前タイでちょっと日本語教室をやったときの韓国人のお友達がバルセロナインしてびっくり。

こんな偶然ってあるもんなんですね〜。



タイにいたときは、わたしはゲストハウスのスタッフで彼女がお客さんってこともあって全然お酒を飲む気になれなかったけど

今回はただの旅人なので、「飲み行こ〜٩( ᐛ )و」ってことでタパスとサングリア目当てにバルへ。


↓念願のサングリア♡


基本は英語で、時々日本語で、ほんのちょっとだけ韓国語を交えての会話は
自分たちでも何語を話してるのかわかんなかったけど

気が合う人って不思議となんとなく言ってることわかっちゃうんだよね。


あとやっぱり聞き取りやすい英語ってあるなーとしみじみ。


フィリピン留学の直後、タイに帰る途中のマレーシアで空港スタッフの英語全然わかんなくてめちゃめちゃ落ち込んだけど
今思うとその人の発音が良くなかっただけだし
その後にアメリカ人と喋ったときはスッと入ってきたから
英語ひとつにしても話す人によるなーと思った。


ほら、同じ日本語ネイティブでも滑舌悪かったり聞き取りにくい人いるしそんな感じ。

英語がネイティブじゃないから聞き取れないと自分の英語力を疑ってしまうけど
相手にも原因があることも多々あるからそれくらいでは自信なくさないようになったよ、今は。


なぜか訛りすごいのに聞き取れちゃう人もいるし。
あと最近は英語の訛りでナニ人かわかるようになってきたよ。



とまあ全然まとまりのないボヤキですが、

まさか友達とバルセロナで再会するとは夢にも思ってなかったし
会う人には会うんだなーって思った。


人生なんでもさ、
縁がある人って何回でも会うもんね。


一回しか交わらないのは寂しいけど
それはそれできっと何か意味があるんだと思う。


だからあんまりクヨクヨせず
ただ今あるものに目を向けていれたらいいな。



あとは「しっくりくる」っていうのを大事にしたい!
「なんか好き」とか「なんか気になる」とかそういうの。
自分の感覚ね。




かっこいいから好きとか
可愛いからほしいとか
理由があってもいいんだけど
理由を探すのはあんまり好きじゃない。



仲良くなるのも時間じゃないって思うし
昔は全然話さなかったのになぜか今親友とか
いつ仲良くなったのかわかんないけど超好きな友達もいるし
よくわかんないけど人生ってそういうものだと思うから
自分の感覚を大事にしていきたいなーと思います。



以上、酔っ払いのボヤキでした。
おやすむ〜Zzz…(¦3[▓▓]